アトピーに効く化粧水に必要な3つの条件とは?

アトピーに効く化粧水を選ぶのはとても難しいですね。

 

他の人には良くても自分のアトピーには効かないということもあるでしょう。

 

そうなるといったいどの化粧水を使えば良いのか全く分からなくなってしまいます。。

 

たくさんある化粧水を片っ端から試すしかないのでしょうか?

 

ここでは、最低限おさえておいた方が良いと思われるアトピーに効く化粧水に必要な3つの条件について触れていきます。

 

 

アトピーに効く化粧水に必要な3つの条件

 

ズバリこちらです!

 

  • 肌への刺激成分不使用
  • 長時間保湿してくれる
  • 抗菌、抗炎症作用がある

 

すでにご存知の方も、復習するつもりでご覧くださいね。

 

 

肌への刺激成分不使用

 

これはアトピー肌の人に必要不可欠な化粧水の条件ですね。

 

今化粧水には様々な成分が配合されています。

 

もちろんそれぞれ入れる意味があって配合されているのですが、健康な肌につけた場合はトラブルがないのに刺激に敏感になっているアトピー肌の人が使うと何かしら反応してしまうということがあります。

 

何が合うかは人それぞれかと思うので、ここでは主に避けたほうが良い成分について触れていきます。

 

 

エタノールなどのアルコール成分

 

アルコール成分は、肌につけた時にさっぱりした清涼感を与えてくれるのですが、同時に肌の油分を取り、水分を蒸発させてしまいます。

 

つまり、肌のバリア機能に必要なものを取り除いてしまうので特にアトピー肌の方は避けた方が良いものです。

 

 

防腐剤、界面活性剤、紫外線吸収剤などの添加物

 

添加物はなるべく避けた方が良いというのはもはや常識といっていいのではないでしょうか。

 

季節や体調によっても変化するアトピー肌には何が刺激になるか分かりませんので、なるべく影響を受けないためにも添加物には注意が必要です。

 

添加物が成分に表示されていなかったとしても、原料を作る段階で使用しているものもあったりして、こういう添加物は表示の義務がないので使われていても消費者には分かりません。

 

無添加の化粧水なのにどうも肌に合わない気がするといった時は、表示されていない微量な添加物に反応している場合もあるので、一旦使用をやめて様子を見てみてもいいかもしれません。

 

 

着色料、香料について

 

色や香りについても、アトピー肌の方は刺激を避けるという意味で無着色、無香料のものを選んだり、合成着色料や合成香料が入っている化粧水は避けた方が良いと言えます。

 

配合されている天然成分によっては色が付いていたり香りがあるものもありますね。

 

植物由来のものなら肌に良いというのも100%そうではなく、人によってはその植物に反応してしまうということもありますからご注意ください。

 

 

長時間保湿してくれるもの

 

アトピーの肌はカサカサに乾燥していることが多いので化粧水に保湿成分は欠かせませんね。

 

長時間保湿力がキープされるものであれば1日に何度も塗り直す必要がないのでこの条件はやはり外せません!

 

塗るという行為そのものもアトピー肌には刺激になる場合がありますからね。。

 

角質層の保湿力を長時間キープするのには、角質層の水分の80%を担っていると言われているセラミド配合のものがオススメです。

 

そして、角質層の水分がなるべく蒸発しないように肌の表面に膜を作ってくれる成分が入った化粧品をなるべく選ぶことも忘れないようにしましょう。

 

 

抗菌、抗炎症作用

 

アトピーに効く化粧水に必要な条件の3つめは、肌を清潔に保ってくれ、さらに炎症を抑えてくれる成分が入っているものです。

 

バリア機能が正常に働いていない肌は傷つきやすく、そこから菌などが繁殖しやすいです。

 

そして、傷ついたところは炎症も起こしやすいので、肌荒れを防止したり整えてくれる成分が入っている化粧水を選んでみてください。

 

ただし、炎症がひどい時には化粧水を使うのはお休みした方が良いかもしれませんので、そういう場合はお医者さんと相談しながら使うようにしてみてくださいね。

 

 

いかがでしたか?

 

アトピーに効く化粧品選びの参考にしていただけたら嬉しいです☆

 

>>> 潤静公式サイトの確認はこちらから

 

 

関連ページ

子供のアトピーにはセラミドが重要な2つの理由!具体的な効果と商品はコレ!
子供のアトピーにはセラミドがなぜ重要なのか?2つの理由からお伝えします。さらにセラミドは肌にどんな効果をもたらしてくれるのか?おすすめの商品についてもご紹介します。
赤ちゃんのアトピーはいつから発症する?!乳児湿疹との違いの見分け方教えます!
赤ちゃんのアトピーはいったいいつから発症するのか?そして乳児湿疹とどう見分けたらいいのか、その違いについてご紹介します。
アトピー肌の代表的な肌質と言われている鮫肌とは?子供もできるの?
アトピー肌の代表的な肌質と言われている鮫肌についてまとめてみました。鮫肌の原因は何なのか、子供もできるのか、治す方法についてお話しします。
アトピー肌に必要な保湿のおすすめの成分は?選ぶポイントは?
アトピー肌に必要な保湿成分でおすすめのものは?なぜおすすめなのか、選ぶポイントにも触れながらアトピー肌に欠かせない保湿ケアについてお話しします。